本文へ移動

新型コロナウイルス関連情報

社会福祉法人サンシャイン福祉振興会の事業運営につきましては日頃より大変お世話になっており、心より御礼申し上げます。
さて、3月6日に特別養護老人ホームサンシャイン美濃白川の職員が新型コロナウイルス陽性となり、1週間であわせて17名(特養入所者14名、職員3名)の感染が判明、お二人の方が亡くなるという事態となりました。
お亡くなりになられた方、ご遺族の方には心よりお悔やみ申し上げます。又、入院療養中の方の一日も早いご快復を心よりお祈りいたします。
入所・ご利用の方々やご家族、地域の皆様、関係事業所・機関には多大なご負担とご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。
感染判明後は可茂保健所の指導のもと、さらなる感染拡大を防ぐ対策を講じてまいりました。その結果3月13日以降は施設内で感染者が出ていないことから、休止しておりました配食サービスを3月21日から、デイサービスを3月22日から、ショートステイを3月30日から再開することに致しました。
またガラス越しではありますが、入所の方々への面会も3月30日から可能になります。
事業の再開に当たり、入所・ご利用の方々と職員の健康管理・感染防止に一層ちからを注ぎ、安心して福祉サービスを利用いただけるよう努めてまいります。今後ともご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 
2022年3月21日
社会福祉法人サンシャイン福祉振興会
理事長 大友信勝

日々の出来事

グループホームかわばた荘 紅葉狩り

3名の方が100歳を迎えられ内閣総理大臣から表彰を受けられました。

100歳のお誕生日おめでとうございます。

ご家族と町長がお祝いに来所してくださいました。

野原サロンの皆さんと楽集館スタッフのお二人

あいらんど美濃白川にて楽集館による出張映画上映と本の貸し出しサービス

あいらんどへ行こう!!(研修室・リハビリ室 ふれあいいきいきサロンでの活用)

あいらんど美濃白川 研修室・リハビリ室増築竣工式

サンシャイン美濃白川 福祉交流がありました

佐見せせらぎ園 利用者が作ったナフキンと巾着袋を持って保育園を訪問しました

あいらんど 正月料理をいただきました

サンシャイン 書初め

地域密着特養夏祭りの様子

施設の畑で育てたスイカの収穫を行いました。

サンシャイン福祉振興会は、すべての利用者様に
穏やかな時間をご提供いたします。
地域に根ざした視点で、利用者様が安心して楽しいひと時を送れるよう努めることを信条としております。
利用者様の声に耳を傾けるだけでなく、ご家族のみなさまとも連携を取り、お一人おひとりに合ったサービスをご提供いたします。
介護に関するご相談、その他ご質問など受け付けております。まずはお気軽にお問い合わせください。
採用情報
TOPへ戻る